【雨の旅行】旅行に重宝するのは防水靴と折り畳み傘

防水加工のスニーカーや靴はおしゃれなものがたくさん

旅行はお天気で左右されるといっても過言ではありません。もちろん行先や観光名所にもよりますが、大敵はやはり雨です。旅行で雨に降られると、一番被害を被るのは靴ではないでしょうか。衣服は乾かすことができますが、靴は雨がやんでも簡単に乾きません。一晩たっても乾いていない場合も多く、湿った靴に再び足をいれなければならない時の不快感たらありません。短期の旅行で確実に雨予報が出ているなら、レインシューズでもいいと思いますが、長期の旅行や天気が先までわからない時に、ずっとレインシューズを履いているわけにはいきません。そんな時は悪天行でも履ける靴で出かけるのが無難です。防水の靴はデザイン的にいまいちというイメージですが、最近では「これ雨でも大丈夫?」と驚いてしまうくらい普通のデザインのものが出ています。旅行には定番のスニーカーも、雨だけでなく湿った場所を歩く際にも重宝します。

折り畳み傘は水分を漏らさない工夫を

雨対策の必需品は折り畳み傘ですが、重要視するのはやはりなんといっても重さです。鞄から傘を出したら軽くなるような重さを感じる傘は旅行には不向き。できれば雨晴兼用の軽い傘がおすすめです。人の多い所では邪魔になってしまうということも考慮にいれて、あまり巨大でない傘の方が良いでしょう。また、雨があがった時に折り畳み傘をしまう際、収納する袋があれば便利です。濡れて雫がしたたったままの傘を鞄にそのまま入れることはないと思いますが、ビニール袋に入れても意外と漏れてしまうことが多いものです。専用の袋であれば中がタオルやマイクロファイバーの生地でしっかり水分を吸収してくれるので、鞄の中が水浸しになる心配がありません。

フライアゴーを探す

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です